2018年12月29日土曜日

2018.12.29 川崎新堤 釣り納め

やっと釣りに行けるとなった日が今年ラストの釣り納めとなりました。

川崎新堤 2番 7:00〜16:20 アタリ15発9掛け4枚5バラシ
午前;10発5掛け2枚3バラシ
午後; 5発4掛け2枚2バラシ

3週間ぶりの釣りはボケボケでした。
長八の受付を済ませ駐車場に着くや、防寒着を忘れていることに気づく。
Bダッシュで帰宅すると廊下にはニット帽も落ちており、忘れ物だらけ。
凍え死にたいのか。。

更には出船の7時になり船が桟橋を離れたところでマンガンを積み忘れたことに気づく。
フジツボを採りたかったのに時すでに遅し。なにをやっているのか…

保険で買って来ておいたボサカニでスタート。
このカニに思いの外、反応が良く、立て続けにアタリました。
しかしながら、ここでまたボケ連発。
大事な納竿魚、一つ目をゲットするまでにアタリ6発を要しました 泣
久しぶりで感覚を忘れておりやることなすこと…




















アタリを見落としてグチャグチャにされていたり、
ストップに気づき遅れて慌てて合わすもチョイノリでサヨナラしたり、
着底後の自分の適当な糸フケ幅がダルんダルんになっていて食ってるのにアタフタして、
掛けては妙に弱気というか巻きもぎこちなくて、ダメダメ君。。

結局このスーパーモーニングは、アタリ10発5掛け3バラシ2枚
10時頃には一息になりました。

昼を食べて午後は誰もいない1番方面へ。
崩れているエリアで一つ追加できました。
やっと3枚目。少し安定してきました。

























1番方面ではこの1枚とアタリ2発。
イマイチな感じでしたが、昼から出勤して来たU村先生がきっちり3枚。

14時頃には2番、3番方面へ戻ってもう一つ追加。
みんな40cm前後の綺麗で引きの強い魚でした。




















夕方は時合いを期待していたのですがポツポツ程度にしか当たらず。

北風が強くなってきたので、戻り足で2番のインコースをフジツボで。
U村先生、フジツボありがとうございました。
残念ながら2掛け2バラシしてしまいましたが、一つは型が良かったです。

今日は全体的に1番から3番の範囲が良かった感じでしょうか。
Y沢兄弟がそれぞれ2〜3枚(最大50オーバー)
U村先生3枚、F村さん2枚、A沢さん1枚(3番から以東はアタリボーの方も)

バラシが多くモヤモヤが残ったので明日も…と考えましたが。
久しぶりに一日通して疲れたので、これで釣り納め。
(明日はI藤隊長とM田名人が納竿釣行)

今年もこの釣りが楽しめて良かったです。
皆さんに感謝です。
良い年越しをお過ごしください。

数日後、儀式の初釣りには行きますが 笑

2018年12月9日日曜日

2018.12.8 久里浜 東電堤防

気分を変えて、久しぶりに東電堤防に行って来ました。
前日、残業で遅くなりしんどかったですが、なんとか起きれました。

丸清丸 6:00〜14:30

好条件となる朝一満潮に狙いを定めて。
姿勢を低くして橋をくぐります。




















潮位が高いので頭上注意で橋を通過。
もっとギリギリになるそうです。




















朝イチ満潮に加えて北風ビューで先端は当然、水没&時々、頭から水浴びでした。
前日から低気圧の影響でうねりもありました。うねりは怖い。




















ここへ来る時の目的、大本命は、石モンスター。
今年は水温がまだ高いので、師走の石鯛を期待しましたが、残念無念。

この日は最もチャンスとなる朝イチ一流しから不発。カサゴすら当たらない日でした。

ここでは何時もお供させて頂くS藤名人が先端でなんとか黒鯛をゲット。
良型45オーバーでした。さすがです!




















大本命に早々に見切りをつけて、メジナ狙いに切り替えた海苔エサに食ったとのこと。
腹を割いたら、海苔、フジツボやら色々なものが入っていました。

私の方は、、
粘り強くカニを落とし続けていると、竿先をコンコン、ギューっと引き込まれて…
次はお父さんを連れてこい!




















ハズレのちびっ子カンちゃん。
昨年釣ったストライプとアタリ、引き込み、最初の一のしが同じで、一瞬、きた〜!と。

その後はチビカサゴがちょいちょい当たる程度で、本命には会えませんでした。

S藤名人は久里浜ブランドの超高級タコに切り替え。
小ぶりでしたが今日は三つ取れたようです。
一つ頂きました。ありがとうございます!




















東電堤防での定番コース、後半は海苔でメジナ狙いに切り替えました。
しかしながら今日はメジナ君もやる気なし。

先端から20〜30m沖の上層に、30〜35cm想定のメジナの群があり真っ青。
根気強く海苔を投げ込みましたが無反応、メジナも一つも取れませんでした。

自然は難しく厳しい。


10月以来の久里浜は大分、寒くなっていました。
今年のモンスター退治は納竿かなぁという雰囲気です。

とりあえずは、また来年がんばります。

2018年12月2日日曜日

2018.12.1 年末スペシャル下剋上ヘチ釣りバトル in 川崎新堤

恒例行事の『落とし込み下克上!年末スペシャルヘチ釣りバトル』忘年会

川崎新堤 5番(ベース)
6:00(臨時便)〜16:20(ストップフィッシング15:30)

アタリ数回3掛け2枚(うち規定外1枚)1バラシ
総勢54名















今年も東京湾中の釣りキ…黒鯛マンが集まりました。
日曜開催の予定が合わず土曜開催になった為、参加できない方もいたと思います。

悪そうだなぁ 笑
ダメ磯会K会長、黒友会副会長ゆうちゃん、東京黒鯛神I副会長




















朝はかなり寒かったですが日中は天気に恵まれ釣り日和でした。
ダメ磯会K会長、東京黒鯛神I副会長、黒友会モリモリ兄貴




















みなさん元気です。
仲良しO谷夫婦





















☆成績発表☆

第3位;釣果枚数2枚
東京黒友会 ゆうたろう副会長!

第4位が同枚数の黒友会のN塚(兄)、検寸係が黒友会のタンクガニ…
これは忖◯が…疑惑の木更津判定説が流れましたが…笑(厳格な検寸が行われました)
第3位 ゆうちゃん、ダメ磯会K会長、川崎新堤黒鯛倶楽部なべカイチョ






































準優勝;釣果枚数3枚
江戸前黒鯛達人会 (巳作)M田名人!
準優勝 M田名人、ダメ磯会K会長、川崎新堤黒鯛倶楽部なべカイチョ








































優勝;釣果枚数5枚
五洋黒鯛研究会 F村さん!
優勝 Fミッキー、ダメ磯会K会長、川崎新堤黒鯛倶楽部なべカイチョ








































大物賞;49.5cm(たしか…)
大物賞 M田名人、ダメ磯会K会長、川崎新堤黒鯛倶楽部なべカイチョ








































全体54名参加、総釣果枚数20枚(30cm未満の規定外を除く)

今日は開始早々、朝からアタリはあるものの魚が小さくて大苦戦。
皆さんあと僅かで30cmという魚に泣いた方が多数と思われます。

遠近法という技を使ったI藤隊長も29.8cm 笑
縮む前に即検寸したようですが…






















エサはカニ、フジツボが良かった感じですね。白エサでしょうか。
私もタンクのツメ関節に変えたら一発でした。
ツブには反応が薄くなりました。エサ変わりかな。。

今年はまだ水温が高く、ツメで釣った時期もなかったのでもしかしたら…です。
年内、あと2〜3回は行けたらなと思います。

2018年11月25日日曜日

2018.11.25 川崎新堤

久々にトモ君が川崎に出社するということで、昼から出勤しました。

川崎新堤 12:00〜16:20

2番 アタリボー

とうとうくらいました。
そろそろくらいそうだなと思っていましたが。
最後まで粘りましたが。。






































上げ潮、濁り、サラシ、程良い南風、マズメと雰囲気は良かったのですが…

M田名人が一瞬、時合いを思わせる浅タナでの2掛け1枚。
その後はパッタリ、続かず。
なかなかのサイズのタコでした。






































I藤隊長が地底でまさかのタコ。
こっちの方が美味しいから良いけど。
M田さんを除いて撃沈メンバー




















今日はかなりの黒鯛屋さんが来ていましたが、渋い日となりました。

トモ君は桟橋についてから少しだけ追試。
トモ君は今年は釣り納めかな?






































来週は恒例の『落とし込み下克上!年末スペシャルヘチ釣りバトル』忘年会ですね。

長八さんに釣り船の仕立てが入っており、6時には集合とのことです。

2018年11月23日金曜日

2018.11.23 川崎新堤

疲労蓄積で起きれず。
風邪気味なのかイマイチ体調も悪くて。
昼から出勤しました。
起きれても寒いから朝からは行かないけど。。
(モーニングは良かったみたいです)

川崎新堤 12:00〜16:20

2番 6発3掛け2枚1バラシ

15:20頃から食いだしました。それまでは全く当たらず。
キレイな魚でした




















今日は一ヒロから二ヒロのタナで食いました。
エサはツブの二枚掛けが良い感じ。一枚掛けに比べて明らかに反応が違いました。
この時期にツブの浅タナはお得感です。

それにしても、さんざ落として無反応だったところで地合いになるとアタリ連発。
魚はいるけど地合いまで食わないだけなんでしょうね。
まだかなりの数がいると感じます。

次から14:30便で行こうかなぁ。。一回やってみます。

2018年11月11日日曜日

2018.11.11 川崎新堤

お疲れモードでしたが、リフレッシュも大事なので昼出勤して来ました。

川崎新堤 1番 12:00〜16:20

アタリ4発1掛け1枚

あやうくデコるとこでした。。
先週とは一変、今日は渋かったです。
なんとか一つ




















東風予報から読み通り濁りは入っていましたが、15時半まで全く反応無し。
15時半に漸くツブがバリバリに…いつやられたのか…全くわからず。

初当たりに集中して丁寧に落としていると、着底寸前でストップ。
今日は先週までのタナより更に深く、ほぼ地底付近。
ですが着底では反応はありませんでした。

デコらなくて良かった。。。

2018年11月4日日曜日

2018.11.4 川崎新堤

久しぶりに連闘しました。

二日酔いのダメージがあり12時便からが精一杯で昼出勤。

川崎新堤 12:00〜16:20
2番 アタリ9発6掛け6枚
午後からの今日は全て良型でした




















昨日と風向き、潮はほぼ同じで読み通り濁りは維持されていました。
地合いもほぼ同じ感じで13時過ぎあたりからエサに触る反応が出始めました。

釣ったのは今日はほとんど1番エリアでコバ手前から黄色いポールの範囲。
タナは二ヒロ半から底上一ヒロくらいの間でエサはツブの二枚掛け。

地合いになると右で左で皆さん曲げていました。
左右で竿が曲がっていました。




















F澤さんもゲット!
この後も2番方面へ向かいながらアウト、インで曲げていました。
さすがです!

























山形県と新潟県からK原さん、Y田さんが出張して来ていました。
夜中の1時に出発して来たとのことですが、この二人を見ていると両県が近く感じます。
せっかく来たのですから釣って帰ってください!

























Y田さん、K原さん、無事にゲットです。
山形県からK原さん

























山形県から車で来てオデコで帰るなんて想像したら、自分には無理です。
これも良型でした

























二人は来週も来るとかなんとか話していました…正気ですか!? 笑
気をつけて帰ってください

























どうでも長距離運転お気をつけて帰ってくださいね。

流石に深めの中層ですが、このツブタナで好調がもう少し続いていてほしいです。

2018.11.3 川崎新堤

この日は忘年会があるので15時便まで。

川崎新堤 2番 7:00〜15:00

アタリ11〜12発8掛け6枚2バラシ

東寄りの風が入って、イイ濁りでした。

午前中は忘れた頃にアタリが出る感じ。魚も小型。
午後は13時過ぎから触るような反応が出だし、14時過ぎから明らかに食いました。
魚も良型に。

なぜか午前中は二ヒロほどのタナで3枚。カニも食いました。
午後は三〜四ヒロほどの深タナで連発。エサはツブ。
引き強くて面白いです



























二日酔いで頭が割れそうに痛いです 泣

今朝、風呂に入ったらカニの足が落ちてました。。

2018年10月27日土曜日

2018.10.27 川崎新堤

久里浜の予定でしたが、南西の強風と台風の影響から出船できず。
ホームの川崎新堤へ行って来ました。

7:00〜16:20
4番 アタリ多数6掛け4枚2バラシ

午前中はアタリ4〜5発、底手前で小さいの1枚。
4番周辺がまだ良かった感じで、1〜2番方面はイマイチでした。

南西の強風が吹き始めた午後は13時過ぎから反応が出始めました。
14時過ぎの3枚目は久しぶりの年無しが釣れました。
久しぶりの年無し 51cm




















1番コバ手前の外側タナでストップでした。

浮いて来てタモ入れした時はもっと長寸あるかなと思いました。
体高と厚みのあるマッチョマンなので大きく見えました。
ツブの2枚掛け、タナ一ヒロ半






















15時頃になると中層から上層に浮いてきた感じを受けました。
午後は逆に1番方面が良かった感じです。

4番へ戻りの途中、3番手前エリアでは超浅タナで食いました。
ハリスも入りきらないところで横からカッ飛んできてツブを強奪。

時間が15時半を回っており、やりとりを強引にいった結果2バラシ。
それぞれ道糸とハリスから切れました。秋の魚は非常に強いです。
アウトに上がって即掛け



























インコースを攻めていたI藤隊長も上がって直ぐに超浅で良型ゲット。
落として回収しようとしたエサを追ってくる魚もいたようです。

午後はアタリ10発以上はもらえましたが…難しい釣りでした。情けないです。。
O君 写真ありがとうございます!

























アタリの数の割にはですが、
マッチョな年無しゲットと久々の超浅で刺激的なアタリを楽しめたので満足です。
巳作ブラックも久々でしたが最高の感触でした。

貸切6番ではH山さんがアタリ10発以上、5枚ゲット、全てタナとのことです。
全体ではトップ5枚が3人、最大52cmが上がった様です。

2018年10月21日日曜日

2018.10.21 川崎新堤

ホーム川崎新堤に行って来ました。

今日は釣り仲間でプチ親睦会です。

川崎新堤 7:00〜16:20

2番 アタリ7〜8発6掛け4枚2バラシ
(28cm、31cm、31cm、46cm)

ルールは二人一組のペア(クジ引き)にて最大長寸魚の2枚持ち寄り。

優勝はS藤さん&ピクシーちゃんペア!
S藤さん&ピクシーちゃんペア




















S藤さんが年無し、良型を揃えて完勝!
1番コバの浅タナでゲットしたとのこと。

個人の部(枚数)もS藤さん!
良型を4枚揃えて完勝




















ご夫婦でチームの部、個人の部をゲット!

13時半過ぎからアタリが出始めました。
秋の釣りらしく、浅タナから中層、底手前、地底と上から下まで反応がありました。
エサはツブでもカニでも当たりました。
M川さん写真ありがとうございます!




















プチ親睦会での総枚数は17枚でした。

2018年10月14日日曜日

2018.10.13 久里浜 東電堤防

久しぶりに久里浜の東電堤防に行って来ました。
今年は台風が多くなかなか堤防に渡れていない様です。

ここに来たら勿論、狙いは石鯛。
今年の目標は2kgオーバー。

丸清丸 東電堤防 6:00〜14:30

結果は残念ながら本命は不発で、カサゴのラッシュ。
昨日まで石鯛が良かったみたいですが 泣

北北東の風10m超でインコースからガボガボ。
時折、頭から被りました




















モーニングでI藤隊長がインコースタナで黒鯛をゲット。
その後は続かず。

今日は本命らしきアタリは一度もありませんでした。

先端からI藤隊長が良型をタモ入れして戻って来ます。
良型メジナでした。
もう一つの醍醐味 海苔メジナ




















この防波堤でのもう一つの楽しみは海苔で釣るメジナ。
アタリの捉え方、アワセのタイミング等、黒鯛とは異なりなかなか難しいです。
私には非常に勉強になり引き出しが増えます。

私がホゲっている中、I藤隊長がまたもや。
メジナは強い引きにスピードがあります






































これも良型でした。

本日、伊藤隊長は黒鯛1+メジナ3で全て良型。
堤防の足元に繁殖している海苔で釣るのでエサ代は無料 笑






































今日はメジナもアタリ2発で掛けられず。

忙しくてなかなか釣りに行けませんが、次回がんばります。

2018.10.7 東京黒鯛神 2018 第7回(final) 例会 in 川崎新堤 結果

東京黒鯛神 2018年 第7回 例会(最終戦)

平成30年10月7日(日)

川崎新堤 7:00〜16:00


参加人数22名、全体枚数33枚


【結果(敬称略)】
優 勝 石原Jr. 7枚(20ポイント)
準優勝 石原 6枚(12ポイント)
第3位 前橋 3枚(8ポイント)
第4位 ゆうたろう 3枚(5ポイント)
第5位 蓮見 2枚(4ポイント)
第6位 鈴木 2枚(3ポイント)
第7位 金原 1枚(guest)山形黒鯛神
第8位 伊藤 1枚(2ポイント)
第9位 岡田 1枚(1ポイント)
第10位 渕 1枚(0.5ポイント)
第11位 越川 1枚(0.5ポイント)
第12位 永塚(兄) 1枚(0.5ポイント)
第13位 押谷 1枚(0.5ポイント)
第14位 吉田 1枚(0.5ポイント)新潟黒鯛神
第15位 河内 1枚(0.5ポイント)
第16位 高山 1枚(0.5ポイント)


【結果(敬称略)】
★2018年間チャンピオンシリーズ(全7戦/終了)★
Year champion】石原Jr.(64ポイント)
【2 位】石原(56.5ポイント)
【3 位】蓮見(55ポイント)
【4 位】高山(41ポイント)
【5 位】前橋(36ポイント)
【6 位】鈴木(28.5ポイント)
【7 位】ゆうたろう(13ポイント)
【8 位】加藤(12ポイント)
【9 位】越川(10.5ポイント)
【10位タイ】岡田、伊藤(9.5ポイント)
【12位】山下カイチョ(9ポイント)
【13位】佐藤(8.5ポイント)
【14位】永塚(兄)(7.5ポイント)
【15位】押谷(6.5ポイント)
【16位タイ】内田、河内(5.5ポイント)
【18位】室井(5ポイント)
【19位タイ】島野、川村、渕(3ポイント)
【22位】森川(1.5ポイント)
【23位タイ】栗原、岩室、越川Jr.、生駒、生駒Mrs.、川崎、片岡、稲毛(1ポイント)
【31位タイ】(0.5ポイント)
山田、佐々木、佐々木Mrs.、堤、高橋、片野、澁谷、
永瀬、横山、藤嶋、長谷川、武内、永塚(弟)、中山


【2018東京黒鯛神(例会)総釣果枚数(全7回)】
総計371枚(前年比180%)
第1回; 5月27日(日)川崎新堤 182枚★優勝;蓮見
第2回; 6月10日(日)五井防波堤 19枚★優勝;石原
第3回; 7月 1日(日)木更津沖堤 38枚★優勝;高山
第4回; 7月15日(日)大阪北港  70枚★優勝;前橋(ALL黒鯛神結果含まず)
第5回; 8月 5日(日)木更津沖堤  9枚★優勝;高山
第6回; 9月23日(日)横浜沖堤  20枚★優勝;石原Jr.
第7回;10月 7日(日)川崎新堤  33枚★優勝;石原Jr.