2018年6月24日日曜日

2018.6.10 東京黒鯛神 2018 第2回 例会 in 五井防波堤

東京黒鯛神 2018年 第2回 例会

平成30年6月10日(日)

五井防波堤 6:00〜13:00

参加人数21名、全体枚数19枚

【敬称略】
優 勝 (20ポイント) I原・父 4枚(初優勝)
準優勝 (12ポイント) S木 3枚
第3位 (8ポイント) K川 2枚
第4位 (5ポイント) K藤 2枚
第5位 (4ポイント) H見 2枚
第6位 (3ポイント) S野 2枚
第7位 (2ポイント) I原Jr. 2枚
第8位 (1ポイント) I藤 1枚
第9位 (0.5ポイント) F嶋 1枚


★2018年間チャンピオンシリーズ(第1〜2戦 終了時点/全7戦)★
【首 位】H見(24ポイント)
【2 位】I原・父(20.5ポイント)
【3 位】S木(15ポイント)
【4 位】I原Jr.(14ポイント)
【5 位】K川(10ポイント)
【6 位】K藤(9ポイント)
【7 位】O田(8ポイント)
【8 位】N塚・兄(5ポイント)
【9 位】S野(3ポイント)
【10位】I藤(1.5ポイント)
【11位】K内(1ポイント)
【12位タイ】(0.5ポイント)
T山、Kゆうたろう、U田、M井、Y田、I駒(Mrs.)、K原、I室、K崎、S藤
SS木(couple)、T(Pixy)、T橋、M川、K野、I駒、O谷、K岡、S谷、N瀬、Y山、F嶋

次回予定;第3戦 木更津沖堤 7月1日(日)
(東京湾黒鯛研究会主催・黒鯛稚魚放流チャリティー釣り大会と平行開催)

2018.6.23 五井防波堤 巳作・牡丹の復活祭

和竿・巳作コンビで五井防波堤に行って来ました。

出張帰りの深夜帰宅で睡眠二時間。
なんで目覚ましが鳴っているのか混乱と寝不足からの嗚咽を乗り越え頑張りました。

五井防波堤 6:00〜18:00

赤灯堤 アタリ多数、18枚、バラシも多数 泣
(AM 6発4掛け4枚 〜 PM パクパク14枚)

ザリガニ君 19枚 この日の竿頭!

前日も凄い釣果だったと聞き朝から期待しましたが、モーニングは不発、一つだけ。
良型、五井の強い魚で牡丹の調子を十分に確かめられました


























船着場周辺のインコースで一つ追加したところで睡魔が迎えに来て限界に…ZZZ
先端付近のインコース 51cm 牡丹が突き刺さりました




















意識が戻り、再開して暫く経った11時頃から先端付近で反応が出始めました。

二つ追加してパクパクの予感、早目の昼休憩。

予報通り雨も降り出して午前便の迎えが行ったところでO君と貸切状態に。
食い出したらParadise 不発したら負け犬苦行






































潮も上がってきたところで、雨も強まり北寄り風が吹いた13時頃から食いました。
五井の魚は本当に強くて一枚が大変です




















堤防奥側のアウトコースで地合いスタート。

隠れ五井ホームの岡ラッシュ君が連発
(ワタクシ、この辺の堤防構造が掴めず大苦戦、一つも獲れず)
巳作がイイ曲がりしています




















釣って、釣って、釣りまくって…
この日、最大の52cm




















…からの〜開いた〜!!
ドシャ降りバンザーイ!
まだ落水してないのに…自動も考えものですね…




















話していたら後からブシュ〜って! 笑
連発し過ぎて空でも飛んで行っちゃうのかと思いました 笑

魚も良型のみのALLタナ。
五井(赤灯)の爆発力を体験できました。
魚はみんな40後半から年無しで体高もあって強烈です




















雨で竿もリールも滑る上に、一つ釣る度にタモが固着して大変でした。

終盤は腕も手首も痛くてボロボロ、贅沢な痛みですが。


帰宅後は記憶が曖昧、いつ寝たのか。
自然に目が覚めたら昼を回っていました 苦笑

そんな中、Oラッシュ君は今日も朝から五井へ行ったようです…重症です。

2018年6月17日日曜日

2018.6.17 川崎新堤

川崎新堤 6:00〜12:20

6番 6発4掛け3枚(うちチンタ一つ)1バラシ

6時半満潮、北東風予報ということで、たまには景色を変えて6番方面の調査へ。
愛竿・牡丹 復活!




















昨日までの降雨のせいか潮はスケスケ。
上層は真水なのでは?というほどにクリアでした。

当然のことながら浅タナでは反応が無く、3ヒロほどのタナで魚信がありました。
9時頃にはモーニングが終わり、その後はパッタリ。

11時過ぎ、帰りの船着(5番)へ移動後、5〜4番方面のアウトで3発1枚1バラシ。
全てボトムでエサはツブの一枚貝でした。

久しぶりに復活した愛竿・牡丹を曲げることができました。最高でした。

夕方は一人残ったO田君がまたもや1番方面にてOラッシュしたようです。
アタリ多数、8枚、竿頭(これも全てボトムだったとのこと)

先週から爆釣モードから通常運転へ戻った川崎新堤ですが、濁りと南風が入れば…です。

2018年6月11日月曜日

2018.6.10 五井防波堤 東京黒鯛神 例会

東京黒鯛神 2018年 第2回目の例会に参加して来ました。

五井防波堤 6:00〜13:00(ストップフィッシング)検量

赤灯堤 アタリ5発、4掛け、2枚、2バラシ

結果は4位でした。
48.5cm




















バトル翌日の連闘に加えて冷たい雨と風でクタクタ。もはや修行です。。
ですが魚が釣れて良かったです。

同じ赤灯堤を選択した方々も釣果有り。
東京黒友会のタンクガニさんは年無し、2.7kgの大物ゲット。
第3位 K川さん




















第1回目の川崎例会で優勝のH見さんも2枚。
3つ目がビック黄ちゃんで残念




















今回の例会から参加のF嶋さんもゲット。
さすがです!




















次回、第3回目の例会は7月1日(日)に木更津沖堤です。
東京湾黒鯛研究会主催の『黒鯛稚魚放流チャリティー釣り大会』と平行開催。

雨が降らないでほしいです。。

2018.6.9 木更津沖堤 第6回 TOKYOBAY IS ONE

今年も『東京湾黒鯛落とし込みバトル』
第6回 TOKYOBAY IS ONEに参加できました。

木更津沖堤 12:00〜17:30(ストップフィッシング)

A堤防を選択した私は、、残念無念のアタリボー 泣
2018.6.9 川崎組



















黒鯛さんにノーヒットノーランをくらい撃沈。。

大会中ということで、
写真など撮っている暇もなく、無論、アタリすら無いので何も書くことがありません 泣

また来年、このお祭りを楽しみに頑張ります!

大会運営委員の皆様、
毎年すばらしい大会をありがとうございます。今年も楽しかったです。

2018年6月3日日曜日

2018.6.3 川崎新堤

引き続き絶好調のホーム川崎新堤へ行って来ました。
かれこれもうひと月以上、黒鯛フィーバーが続いています。

平日にはM嶋さんが50枚オーバーとか…もはや意味不明の状況です。

今日は出張明けのお疲れモードなので午前中だけ。。

川崎新堤 6:00〜12:20

3番 アタリ多数、10枚、バラし釣果以上 泣
コンディションの良い魚もたくさん




















ツブでタナの時期に突入したので、久しぶりに愛竿の一本である文作を堪能しました。
この竿はもっと曲がります

























やはり釣り味、曲がり最高です 笑

今月から長八の夏時間がはじまり、早出の6時便から出動しました。
満潮が6時半頃ということで潮位もあり朝一はタナで10発以上、5枚でした。
ツブを貪ってるのか口が赤くなっていました




















8時には上層でのアタリがパッタリ止まり、二ヒロ半、底手前の深タナへ。
11時頃からは底手前、着底にアタリが集中しました。

特に2番エリアのアウト底では二落としに一回はアタリました。
エサはツブの一枚か繊維掛けの2枚。

なんとか5枚追加してつ抜けはしましたが、タナ専門の文作ブラックが裏目に出ました。
今度は白い竿でも持って行くかな。

潮は透け気味で風もありませんでしたが、魚はキワからチョイ前にウヨウヨいました。
文作 ブラック

























来週は9日(土)は木更津沖堤で『第6回 TOKYOBAY IS ONE』お祭りですね。
今年はまだ一度も木更津で釣りしてないので魚釣れるかな 汗