2018年6月17日日曜日

2018.6.17 川崎新堤

川崎新堤 6:00〜12:20

6番 6発4掛け3枚(うちチンタ一つ)1バラシ

6時半満潮、北東風予報ということで、たまには景色を変えて6番方面の調査へ。
愛竿・牡丹 復活!




















昨日までの降雨のせいか潮はスケスケ。
上層は真水なのでは?というほどにクリアでした。

当然のことながら浅タナでは反応が無く、3ヒロほどのタナで魚信がありました。
9時頃にはモーニングが終わり、その後はパッタリ。

11時過ぎ、帰りの船着(5番)へ移動後、5〜4番方面のアウトで3発1枚1バラシ。
全てボトムでエサはツブの一枚貝でした。

久しぶりに復活した愛竿・牡丹を曲げることができました。最高でした。

夕方は一人残ったO田君がまたもや1番方面にてOラッシュしたようです。
アタリ多数、8枚、竿頭(これも全てボトムだったとのこと)

先週から爆釣モードから通常運転へ戻った川崎新堤ですが、濁りと南風が入れば…です。

2018年6月11日月曜日

2018.6.10 五井防波堤 東京黒鯛神 例会

東京黒鯛神 2018年 第2回目の例会に参加して来ました。

五井防波堤 6:00〜13:00(ストップフィッシング)検量

赤灯堤 アタリ5発、4掛け、2枚、2バラシ

結果は4位でした。
48.5cm




















バトル翌日の連闘に加えて冷たい雨と風でクタクタ。もはや修行です。。
ですが魚が釣れて良かったです。

同じ赤灯堤を選択した方々も釣果有り。
東京黒友会のタンクガニさんは年無し、2.7kgの大物ゲット。
第3位 K川さん




















第1回目の川崎例会で優勝のH見さんも2枚。
3つ目がビック黄ちゃんで残念




















今回の例会から参加のF嶋さんもゲット。
さすがです!




















次回、第3回目の例会は7月1日(日)に木更津沖堤です。
東京湾黒鯛研究会主催の『黒鯛稚魚放流チャリティー釣り大会』と平行開催。

雨が降らないでほしいです。。

2018.6.9 木更津沖堤 第6回 TOKYOBAY IS ONE

今年も『東京湾黒鯛落とし込みバトル』
第6回 TOKYOBAY IS ONEに参加できました。

木更津沖堤 12:00〜17:30(ストップフィッシング)

A堤防を選択した私は、、残念無念のアタリボー 泣
2018.6.9 川崎組



















黒鯛さんにノーヒットノーランをくらい撃沈。。

大会中ということで、
写真など撮っている暇もなく、無論、アタリすら無いので何も書くことがありません 泣

また来年、このお祭りを楽しみに頑張ります!

大会運営委員の皆様、
毎年すばらしい大会をありがとうございます。今年も楽しかったです。

2018年6月3日日曜日

2018.6.3 川崎新堤

引き続き絶好調のホーム川崎新堤へ行って来ました。
かれこれもうひと月以上、黒鯛フィーバーが続いています。

平日にはM嶋さんが50枚オーバーとか…もはや意味不明の状況です。

今日は出張明けのお疲れモードなので午前中だけ。。

川崎新堤 6:00〜12:20

3番 アタリ多数、10枚、バラし釣果以上 泣
コンディションの良い魚もたくさん




















ツブでタナの時期に突入したので、久しぶりに愛竿の一本である文作を堪能しました。
この竿はもっと曲がります

























やはり釣り味、曲がり最高です 笑

今月から長八の夏時間がはじまり、早出の6時便から出動しました。
満潮が6時半頃ということで潮位もあり朝一はタナで10発以上、5枚でした。
ツブを貪ってるのか口が赤くなっていました




















8時には上層でのアタリがパッタリ止まり、二ヒロ半、底手前の深タナへ。
11時頃からは底手前、着底にアタリが集中しました。

特に2番エリアのアウト底では二落としに一回はアタリました。
エサはツブの一枚か繊維掛けの2枚。

なんとか5枚追加してつ抜けはしましたが、タナ専門の文作ブラックが裏目に出ました。
今度は白い竿でも持って行くかな。

潮は透け気味で風もありませんでしたが、魚はキワからチョイ前にウヨウヨいました。
文作 ブラック

























来週は9日(土)は木更津沖堤で『第6回 TOKYOBAY IS ONE』お祭りですね。
今年はまだ一度も木更津で釣りしてないので魚釣れるかな 汗