2018年5月27日日曜日

2018.5.27 東京黒鯛神 2018 第1回 例会 in 川崎新堤

東京黒鯛神 2018年 第1回 例会

川崎新堤 7:00〜16:00

参加人数36名、全体枚数182枚
2018.5.27 東京 黒鯛神 第1回 川崎例会




















【敬称略】
優勝(20ポイント)H見 18枚
25,000point



















準優勝(12ポイント)I原Jr. 12枚
8,000point



















第3位(8ポイント)O田 10枚
3,000point



















第4位(5ポイント)N塚・兄 9枚
第5位(4ポイント)K藤 9枚
第6位(3ポイント)S木 8枚
第7位(2ポイント)K川 8枚
第8位(1ポイント)K内 8枚

以下、0.5ポイント
7枚;T山、I藤
6枚;Kゆうたろう、U田、M井
5枚;K良(guest)、Y田、I駒(Mrs.)、I原、K原
4枚;I室、K崎、S藤、SS木(couple)、Y田(guest)
3枚;T(Pixy)、T橋
2枚;M川、K野、I駒、O谷、K岡
1枚;S谷、N瀬、Y山

2018.5.27 川崎新堤 東京黒鯛神 例会 & 愛竿・牡丹復活

2018年5月26日(土)

川崎新堤 7:00〜12:20

1番 アタリ2発 オデコ 守衛さん2匹 (>_<)

例会に備えてエサ取りをしに来たついでとは言え、
何枚かは釣れると思っていたら…泣


昨年12月に骨折してしまった愛竿の牡丹が復活して戻ってきました。
M田工房で復活

























M田さん、ありがとうございました!

どこで復帰させようかな 笑



2018年5月27日(日)

東京黒鯛神 2018年 第1回目の例会に参加して来ました。

今年は第1回目の開催が川崎新堤になりました。

7:00〜16:00(ストップフィッシング)検量

アタリ多数、12掛け9枚3バラシ
O谷さん、写真ありがとうございます

























昨日とは一変(渋かったのは1番だけかも??)、好調の川崎新堤でした。
幸先良いスタートでしたが…




















開始後、4番にて即2枚ゲットしてスタートダッシュでしたが、二つ追加してから失速。
午後も釣果は伸びず




















午後の上げに入ってからは3番方面でポツポツ拾いました。

濁りもよく南風が吹き始めてタナで当たり始めましたが…
ラッシュを期待した15時からまたまた大失速。
9枚目を釣って15時から一つも追加できませんでした 泣

結果は第5位に入賞できました。

欲を言えば、
最後の納竿間際にタナで一つ釣れたら満足感大で終われたのに。。

来週は土曜日に出張が入ってしまい日曜日に行けるかどうか 泣

2018年5月20日日曜日

2018.5.19 川崎新堤

川崎新堤 8:00〜16:20

3番 アタリ多数、11枚、バラシつ抜け 笑

朝から夕方までずっとアタリました。

7枚目を釣ってから8枚目は7連続バラしとかあっても引きずらないアタリ数。
型もほとんどの魚が良型です




















なんだか平日から景気の良い釣果情報が連発しております。
川崎では今年もレコード更新の27枚とか、
(2016年22枚、2017年23枚)
横浜では38枚?とか、
あちこちでよくわからない数が出ております 笑
まだ腹パンの魚もいました




















おかしなくらいに釣れている東京湾。
川崎、横浜、五井、どこに行こうか迷ってしまいます。

悩んだ結果、どうせ同じくらい釣れているのならホーム以外の新鮮なところへ。
ということで、
3時半出発でI藤隊長とOラッシュ君の3人で五井防波堤へ行くことに。
が、予報通りに強風が止まず、無念の出船中止 泣

8時便を目指してホーム川崎新堤へ行くことにしました。

始発の7時便には乗れないし、週末で釣り人も賑わうだろうし、風も南から北へ変わる。
なにより良い日が続かないのがホーム川崎新堤ですから。

ネガティブ要素はたくさんありましたが。。
I藤さん 写真ありがとうございます






































そんなの関係ないようです。

北東風だろうが干潮で下げていようが矢引き、ハリスで食っちゃいました。
浅過ぎて掛けると魚が水面に浮いちゃってから突っ込み開始状態。

今日はヒラを打っている見えチヌもエサを追って掛かりました。

15時頃からは濁りも入ってきて2〜3落としに一回は当たる状況に。
1番から3番まで歩きましたが、どこでも当たるし、一体どうなっているのか。。
今日の最大は53cmでした




















I藤隊長のストックから頂いたエサも戻り途中で無くなりました。
そのI藤隊長は16時からエサ掘りするほど 笑(しかもそのエサで釣れるし)

『3人共つ抜け』のゲームノルマをクリアできました。
I藤隊長13枚、Oラッシュ君10枚、ワタクシ11枚。

今日は横浜・山本から渡船したU村先生が8時過ぎまでに19枚、最終2ダース。
五番会では50枚は釣れた様です。

全体で余裕の100枚超え。
この好調?異常??いつまで続くのでしょうか。。


【長八丸】
6月から開始の土曜日の残業&夜勤、正式に今年はやらないとのことです。
どこか他の遊び場を考えなくては…五井か木更津かな。。

2018年5月5日土曜日

2018.5.5 川崎新堤

なんとか起きて出勤してきました。

川崎新堤 5番 7:00〜12:20

6発3掛け3枚

南西の強風が二昼夜吹き続け、まる二日間も手付かず状態の堤防。

渡堤後、直ぐに外側へ登って海面を静かに覗くと…
水面から一ヒロくらいのタナまで魚がウヨウヨ!

二日間の荒れで浮きまくった魚が警戒心を無くして上層に滞在していた様です。
二ヒロちょいでストップ




















しかしながら、
直ぐに落とし始めましたが上層の魚はほとんどエサに反応せず。
というより、
エサを入れたり人の気配を察知すると沖へ下へ潜ってしまいます。

狙うタナを目視できない二ヒロ以上にすると直ぐに食いました。

即タナを二ヒロから下層に切り替えると反応連発。
底手前で反応




















今日、釣れた魚は小ぶりで全て同じサイズでした。
他の方には年無しはじめ大きいのも出ていました。

準備完了して釣り人が次々と外側へ上がると、、
あれだけ浮いていた魚はあっという間に見えなくなりました。

開始から一時間ほどで上層に魚は見えなくなりアタリもピークを過ぎました。
着底後、一流しで反応




















気配、アタリの割に数は伸ばせませんでした。
最近、取りこぼしが多いです。

今日は久々に五番会にお邪魔しました。
獺祭の一升瓶までありました 笑




















いつも仲良しあったかWelcomeの五番会の皆さん、ごちそうさまでした!

K林さん
もうユニフォーム、正装に着替えた様です 笑
街中だったら職質されます 笑
















昨年もそうでしたが、今年のGWもよく釣れています。
しかもタナに浮くのも時期的には早いです。

稚魚放流の成果でしょうか。

2018年5月4日金曜日

2018.5.4 横浜沖堤 白灯

横浜沖堤に行って来ました。
南寄りの強風が吹くのは良いのですが、、、
朝から吹きすぎると船が出ないので悩ましいです…

白灯 13:50〜18:00

4発3掛け1枚2バラし
16時40分頃




















白灯先端で漸く掛けたと思ったら水面でバレてしまいました。

その後、なんとか一つ。
キワの着底前に引き込みアタリ。
3枚コンビ




















エサはダンゴが好いみたいでした。
久しぶりの横浜沖堤でした

























明日は用事があるので午前中だけホーム川崎へ。
起きれたら。。